読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

たまこまーけっと

たまこまーけっと 12話 感想

青い折り鶴は、チョイちゃんからたまこへのメッセージだったのかなあ。大切なものは、あなたのすぐそばにある。チョイちゃんもたまこも自分の居場所や幸せについて見つめ直した。そんなお話だったと思います。チョイちゃんとたまこたちのお別れのシーンが印…

たまこまーけっと 11話 感想

世は移ろうもの。今の生活がずっと同じに続くことはありません。望む望まないに関わらず、変化は必ず訪れるものですよね。北白川家にしてみれば、婿養子でも迎えてたまこがずっと家にいてくれたら、それはそれで一番よいのかもしれません。たまこ自身も慣れ…

たまこまーけっと 10話 感想

みどりちゃんが「なんか出ろっ」って行き詰まっている姿に思わずクスッと笑ってしまいました。タイムリミットが近づいてるのに妙案を捻り出せないでいるときって正にこんな感じですよね(笑)。自分の中に漠然と描いているイメージがあって、それに対して安…

たまこまーけっと 9話 感想

いつか誰でも恋をする。あの頃の自分もそうだった。今では照れくさくなってしまった想いをひとりで静かに懐かしむお父さんの姿が何とも印象的でした。そして、あんこちゃんやたまこを見てると、親から子へ受け継がれるものは確かにあるとわかります。恋は始…

たまこまーけっと 8話 感想

さあ、ツッコミはあなたの役目だよ!と言わんばかりにボケまくるたまちゃんたち。繰り広げられるアバンの小芝居に「これはつっこんだら負けなのか?」と戸惑う私・・・。このビミョーな雰囲気は、もちろん狙って作ってるんですよね(笑)。デラの家?、一目…

たまこまーけっと 7話 感想

「波の音が聞こえない・・」と泣いていたチョイちゃん。まだ幼さが残る女の子が、自分の立場を懸命に受け止めようとしている姿は見ていて切ないものがありますね。そんなことは知らずとも、さりげなく元気づけようとするたまこやお父さんが素敵です。それが…

たまこまーけっと 6話 感想

商店街の人々が演じる新喜劇を見てるようで楽しかったです。そして商店街の人たちは本当にたまこを大事にしてるってのが伝わってきます。そうやって見守られてきたから、自然とたまこも商店街のために一肌脱ごうって考えるんでしょうね。あんこちゃんが回覧…

たまこまーけっと 5話 感想

常盤さんの胸中は複雑な思いでいっぱいなんだろうなあ。彼女のもち蔵に対する態度は、私にはわかるようなわからないような・・・。もち蔵の行動に大慌てだった彼女ですが、花火の夜にはすっかり余裕でした。これって遠泳中にたまらず確認してしまうくらい不…

たまこまーけっと 4話 感想

お話としては、在り来たりなホームドラマなのかもしれません。でも丁寧に作り込んであるせいか、上品な味わいがあるんだなあ。最後の締めくくりの語りも板に付いてきた感じですよね。あんこちゃんはいい子だなあ。お父さんにきちんと許可をもらって博物館に…

たまこまーけっと 2話 感想

まあ、何があるわけでもないけれど、見てると心地よいアニメです。商店街の人たちの気持ちや思いが、何気ない台詞やちょっとした仕草から伝わってくるんですよね。ただ伝わってきて、何となくわかる。こんなことをしてみたくなる気持ち。言葉で説明できるわ…

たまこまーけっと 1話 感想

気だてのよい女の子と気が置けない商店街の人たち。そこに紛れ込んできた変な鳥さん。やわらかい印象のアニメだし、楽しめそうだなあ。このシーンは、そんなことは絶対にないとわかっていても、映画「エイリアン」とかぶって、ちょっとドキドキしました(笑…

FX