読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

みつどもえ

「みつどもえ」がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

ちょっと前に「みつどもえ」という深夜アニメが放送されていたのをご存知でしょうか。丸井家の三姉妹を中心に繰り広げられる基本ギャグアニメなんですが、これが意外に面白かった。爆笑の裏に垣間見える繊細な人物描写。そのまぶし加減が絶妙で、単なるギャ…

みつどもえ 13話 感想

どこまでも面白くなり続ける「みつどもえ」です。今回のお話も三つ子の魅力が全開で、その破壊力は圧倒的でした。そして最後のエピソードをきれいにまとめてくれたのもとてもうれしい。<みっちゃんの居場所>遊園地フリーパス無料券を当てたみっちゃん。こ…

みつどもえ 12話 感想

ひとはがクラスメートに囲まれてガチレンの話に花を咲かせている。ついにそんな日がやってきたんですね。みっちゃんも徐々に学校での自分の居場所ができつつあるし、おがちんもなんかすごかったんですが、やっぱりひとはが面白い。「何か、下腹部に固いモノ…

みつどもえ 11話 感想

最後のみっちゃんのお話に爆笑です。みっちゃんが誘拐されたと思い込んで懸命に脱出を図るんですが、その勘違いっぷりが本当に可笑しい。ただそのお話をやるのに、みっちゃんを包帯で縛り上げて自由を奪い、頭をぶつけながら這いずり回らせるのが「みつども…

みつどもえ 10話 感想

進化し続ける「みつどもえ」。本当に面白いです。最近のお話は、初期のヒリヒリした感じがなくなって、熟成感がありますよね。この10話では、新たな展開の幕開けを感じつつ、とても深い意味のある回だったように思います。<「とにかくやろう」、広がった…

みつどもえ 9話 感想

このところ実に安定して面白い「みつどもえ」でしたが、それ故に若干もの足りなさを感じ始めたところでもありました。そんな心を見透かしたように、このアニメは無声エピソードみたいなちょっと斜め上のことをやってきたんですけど、こういうのはうれしいで…

みつどもえ 8話 感想

丸井家三つ子キャラが全開でどれも面白かったです。私的には最初の体育用具倉庫のお話が好みではあるんですが、2本目のひとはとチクビのショートラブストーリー?もかなり気に入っていたりします。<少しずつ変わっていくひとはの姿>ひとはとチクビの恋愛…

みつどもえ 7話 感想

いったいどこまで面白さが加速していくのか「みつどもえ」。今回のお話は、今までをも上回る秀逸なすれ違いと勘違いネタの炸裂でした!!<ガチレンジャー、珠玉の1本>特にガチレンジャーのくだりが最高。お互いにただガチレンジャーのことを語りたかった…

みつどもえ 6話 感想

ひとはと松岡さんの除霊ネタ、みっちゃんと杉崎の変態オチが再登場で面白かったけど、やっぱりひとはが周囲に溶け込みだしている様子が垣間見えるのが、観ていて一番面白いと思うところでした。<ひとはが縮める周囲との距離感>女子騎馬戦でのひとはチーム…

みつどもえ 5話 感想

なんだかんだで家族愛が感じられる丸井家です。ひとはとチクビのお話の冒頭に出てくる一家団欒の場面が気に入ってます。この構図だけを見てもいろいろと想像が膨らみます。草次郎はお父さんらしく中央一番上に座っています。そして、こたつの上に新聞を大き…

みつどもえ 4話 感想

筆入れのお話が面白かったです。一見奇を衒ったオチですが、これが三つ子たちの安心感の現れであり、「みつどもえ」の一件落着の図なんじゃないかな。みっちゃんの筆入れを壊してしまったことを知った途端に、普段は天真爛漫なふたばが落ち込んでしまう。こ…

みつどもえ 3話 感想

三つ子のセンシティブな描写がとても気に入っています。今回は、ひとはちゃんでした。彼女って、本当に友達がいないんですね。同じクラスの松岡さんに自然に自己紹介されちゃったりとかなり悲しい(涙)。ひとはちゃんは周囲の生徒と親しくなりたいと思って…

みつどもえ 2話 感想

こんなに面白いアニメとは思っていませんでした。今回のお話も鼻水と検尿ネタが堂々と使われていたけど、こういうのってやっぱり笑える。下品だなあと思う前に正直大笑いしている自分に気づいて、やっぱりこういうのも好きなんだと再認識。そういえば「メタ…

みつどもえ 1話 感想

なんだか奇妙な感覚を覚えるアニメですね。下ネタ全開と三姉妹の繊細な描写が同居していて、しかも小学生というところに、なんともアンダーグラウンドな香りを感じます。ちくびコールは、オイオイって感じです。でも元気がないハムスターを心配するひとはち…

FX