読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

ヨルムンガンド

ヨルムンガンド 12話 感想

「うわー、もうスゴいぞー。」と一連のもみ消しに多額の金がかかったことを嘆くココ。彼女の言うとおり、今回のバルメの一件はテロ行為なわけで、ココたちは尋常ならざる悪になりつつあるといえます。それでも彼女は、ヴェルマー少佐としての行動に敬意を示…

ヨルムンガンド 11話 感想

何とも愚痴っぽい殺し屋ですね(笑)。そういう性格だからか、大口たたいて調子に乗るみたいなことはなく、むしろ用心深く計画を遂行してきます。バルメとヨナがいないタイミングで、標的もココではなくウゴという作戦が奏功して、ココたちを一気に窮地に追…

ヨルムンガンド 9−10話 感想

面白かったです。なかなか痛快なお話でした。こんな風にうまくいったのは、ココが状況に応じて思い切った決断をしたからですよね。その分、スリリングな空中戦を味わうことになりましたが、彼らはこういうの慣れっこみたいです。何気に後片付け担当も決まっ…

ヨルムンガンド 8話 感想

一話完結のエピソードとして、きれいにまとめてあったと思います。ラストも爽快さが感じられたし、面白かったです。ココとトロホブスキーが繰り広げるビジネスの駆け引きは、現実にはそんなに簡単な話じゃないのでしょうけど、それをありえないと思わせない…

ヨルムンガンド 6−7話 感想

ココとその部隊、交渉も戦闘も圧倒的ですね。この世界は、スタートラインはみんな一緒とか、一所懸命努力すれば報われるとか、そんな戯言とは一切無縁に成り立ってるのがよくわかります。登場人物も甘くはありません。ココは、たった今出来上がった死体を前…

ヨルムンガンド 5話 感想

悲しい思いをたくさんさせられたにも拘らず「それでも僕は世界が好きなんだ。」と言っていたヨナ。私には実感が湧かない言葉です。なのに何となくそうなのかなあと思えてくるのは、ヨナに対して少年らしい純粋さを感じたからかもしれません。ヨナが水平線を…

ヨルムンガンド 4話 感想

アバンには驚かされました。師匠とチナツ、この二人がどうしてコンビを組んでいるのか。その経緯はいっさい語られませんでしたが、お互い大きな矛盾を抱えていたはずです。なのに何故・・・。これは想像ですけど、二人は銃の魅力に取り付かれていたのかもし…

ヨルムンガンド 3話 感想

今回はイカれた殺し屋が登場して、派手な銃撃戦が繰り広げられました。軽口をたたきながら撃ち合うのがこのアニメのノリってところでしょうか。でも今回のお話のハイライトは銃撃戦じゃなかったですね。ヨナがココの手を引いて海岸線を走るシーンが印象的で…

ヨルムンガンド 1−2話 感想

2話の脱出劇はなかなか痛快でした。これが成功したのは、ココが貸し借りとか仲間意識といった現場の行動原理をうまく利用したからですよね(描写も細かい)。これだけでも彼女はスゴいってなるんですが、オチが最高で「我が隊総員、武装解除!」「三人は中…

FX