EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

日常

日常 26話 感想

アニメ「日常」のキャラの中では、ダントツでなのが好きです。それだけにこの最終回のお話は沁みました。なのはなのであることを受け入れるのは、憧れていた夢をあきらめることでもあったと思うからです。なのの涙って、うれしいけど何か泣けてくる、そうい…

日常 25話 感想

中村先生の東雲研究所訪問のお話は、その場の可笑しさとそれにまつわる回想が重なってきて面白さが倍増。さながら中村先生が6分間ナビゲートする「東雲研究所の回顧展」みたいでした。 「しまった!、いきなり偵察ロボに見つかってしまった。」 (いや、そ…

日常 24話 感想

みおちゃん、オンパレードな回でしたね。「根拠はないけど、すこし先輩との距離が縮まったような気がする。」って、みおちゃんが感慨にひたることができました。思えば、第1話で「ばっ、ばかやろー」と言っていた頃からここまで来るのに24話ですから、そ…

日常 23話 感想

今週も面白かったです。実はなのがゆっこより先に来ていて、すでに変なことをやってたというアバンから、ちょっといい感じな麻衣ちゃんのエピソードまで、なかなか粒ぞろいなお話がそろってました。その中でも気に入っているのは、やっぱりくさやジャムを味…

日常 22話 感想

今回も盛り沢山な内容で面白かったです。ジェントルマンや努力は必ず扉を開くの人の正体もわかり、いろいろと繋がりが見えてくるのも楽しい。そんなキャラたちが最近では勝手に動いてくれている感じですよね。単発ではよくわからなかったギャグやキャラのし…

日常 21話 感想

みさと、ウェボシー、フェっちゃんのたわい無い恋バナが良かったですね。ホントなんてことない話をしているだけなんですけど、楽しい雰囲気が伝わってくるのがいいんです。へえって思ったのは19話でフェっちゃんぽかったフェっちゃんです。彼女、恋バナを…

日常 17ー20話 感想

ずっと気になっていたことなんですが、みおちゃんの漫画はいつの間にか秘密ではなくなってましたね。彼女の転機は「また応募待ってます」という手紙だったようで、たしかに信頼できる人に認められると自信が湧いてきたりするものです。原稿を見たなのの反応…

日常 16話 感想

ついにこの日がやってきて、なののお話はひと区切りついたようです。しかし、このお話がスゴかった。何がって、もちろん感動させられたんだけど、お話の中身が、最後になのが大事なことに気づかされたこと以外、みんないつも通りのことをやっていただけだっ…

日常 15話 感想

周囲も興味津々な「東雲なのロボ疑惑」のせいで、当の本人もだいぶお疲れ気味のようですね。今日の出来事を振り返りながらもしかしたらと過る期待も、帰り道にロケットパンチを見てしまい深いため息にかわっちゃう。ああ、なのに友達ができる日はくるのかな…

日常 14話 感想

今回のお話も面白かったなあ。最初の頃の「日常」とは雰囲気がだいぶ変わってきましたね。キレ切れのギャグも好きですが、最近のなのの様子を見ていると自然に私もうれしくなってくるし、東雲家で繰り広げられてきたほのぼのとした話を学校でも展開してくれ…

日常 10−13話 感想

前から気になっていたんです。なのがどうやって学校に行くことになるのかって。ついにその日はやってきました。それは、ちょっとばかしいい話だったかもしれません。「明日から学校行っていいよ。」と、はかせの粋な計らい?? なの、うれしさ爆発!! 「は…

日常 7−9話 感想

7話のラスト、なのがついに学校に行くことになるのかな。そうなってくると東雲研究所からは様々なドラマが生まれる予感がしてきますね。そのまぶし加減によっては、このアニメの楽しみ方も広がっていきそうです。 ところが8話と9話では期待していたものの…

日常 1−6話 感想

アニメ「日常」私は好きです。非日常でシュールなギャグはもちろんですが、このアニメには緩やかに流れる日常もちゃんと描かれているので心地よいんだなあ。東雲研究所の庭先が季節感いっぱいですよね。1話の庭は満開の桜でひらひらと花びらも舞っていたり…

FX