読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

『響け!ユーフォニアム』11話 感想

今週のユーフォニアムも凄かった。リボンちゃんの号泣につられて、私も思わず涙しました。まさかアニメ見て泣くことになるとはねー。 たぶん私が年をとったからなんでしょう。今までそれなりにやってきたけれど、潮目の変化についていけなくなってると感じる…

『響け!ユーフォニアム』10話 感想

ラストの引きが素晴らしくて鳥肌が立ちました。ドラマチックですよね。そして再オーディションの結末はいったいどうなるのか。視聴者である私にも様々な感情が渦巻いていますよ、いやホントに…。 私は香織にソロパートを吹かせてあげたいなと思っています。 …

『響け!ユーフォニアム』9話 感想

人生で一番充実している時って、わずかな時間も惜しいと思えることに没頭している時だと思うのです。コンクールのメンバーに選抜されて演奏したい。そんな思いでオーディションに挑む部員たち。ひとつのことに本気で取り組んでいる姿というのは、見ている人…

『響け!ユーフォニアム』8話 感想

惹かれ合う久美子と麗奈。流されやすい自分を克服したい久美子にとって、麗奈は憧れの人。特別な自分を目指す麗奈にとって、久美子はついに見つけた自分の理解者。そんなふたりが打ち解け合う姿がとても美しく表現されていたと思います。 こういう関係になれ…

『響け!ユーフォニアム』7話 感想

面白かったです。特に三年生の、あすか、晴香、香織、葵の描き方には思わず唸ってしまいました。ちょっと決めつけ過ぎな感はあるかもしれないけれど、それぞれ典型的な生き方を体現した人物像になってるんだよなあ。 あすかは、自分が大切にしているものをハ…

『血界戦線』6話 感想

このアニメの主役は、ヘルサレムズ・ロットという街なんだろうなあ。 ネジがタンクローリーに轢かれるのも、ザップがチェインに踏んづけられるのも日常の一齣。集団昏倒だって耐性のない連中が騒いでるだけとスティーブンに片付けられちゃう。そんな街で暮ら…

『響け!ユーフォニアム』5話 感想

ゾクゾクする場面がたくさん。特にうわーっと思ったのは、久美子と中学時代の同級生の梓(1話冒頭に出てた子?)との会話。周囲に流されやすい久美子がはっきりと意思表示し、梓がそれを受け止めて爽やかに久美子を送り出したシーンです。 「スタートしたか…

『血界戦線』5話 感想

面白かったなあ。軽快なアクション、小粋なセリフ、友情&ラブコメディ、いろいろな要素を塩梅よく織り込んだ極上のエンターテイメント回でした。そして背後で進められている計画はいったい何なのか、今後の展開も気になりますよね。 アリギュラちゃん、初登…

『血界戦線』フォルクスワーゲン「ビートル」を探せ!

深夜アニメに出てくる通行車両って使い回されていることが多いのですが、それが好きな車だったりすると意外と目につくんですよねー。この『血界戦線』にもそんな車がありました。フォルクスワーゲン「ビートル」です。 もう生産されていませんけど、世界最多…

『血界戦線』4話 感想

今週も面白かったです。いや、面白かったというより、心地よかったというのが正しいかもしれないなあ。スタイリッシュな映像、カッコイイ音楽、筋の通った生き方をしてるキャラ。これらが変に鼻につくこともなく、しっかりと作品の魅力として調和してるのが…

『血界戦線』1−3話 感想

今期の深夜アニメ、これは好きっていう作品はないなあ…と思ったりしてたのですが、この『血界戦線』はいいですね。熱血バトル物だと思い込んでいたので、苦手なジャンルだけど一応見てみようかってな感じだったんですけど、想像していたのとはずいぶん違って…

FX