EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

謎の彼女X 8話 感想

見終わって、ちょっと考えてしまいました。今週のエピソード、誤解を恐れずに言えば、卜部さんが女性の性(さが)に気づかされたってお話なんですよね。そんなことを描いたアニメなんて初めて見ましたが、機微の描写がすばらしかったと思います。

卜部さんの部屋での出来事が印象的でしたよね。最初は椿くんの男性の性(さが)を憐れんでいたような卜部さんでしたが、思わぬ展開になって逆に椿くんから女性の性(さが)に気づかされることなるんです。

「みっつ数えるまでの間に触らなかったら、今の話は無しにするわ。」

f:id:droberthing:20140504234303p:plain f:id:droberthing:20140504234304p:plain

こう言われて触らなければ、男ではありません。椿くんは手を伸ばしましたが、卜部さんは完全にジト目です(笑)。でもこの後が卜部さんの想定外でした。卜部さんは椿くんに押し倒されてしまいます。

f:id:droberthing:20140504234305p:plain f:id:droberthing:20140504234306p:plain

卜部さんは抵抗するんですが、椿くんは興奮して耳を舐めだします。卜部さんは力が抜けてしまい、掴みかけたはさみが床に落ちます。膝の動きがエロティックです。

このままだったら事に及んだかもしれません。でも幸か不幸か、卜部さんの目から涙がこぼれ、それに気づいた椿くんは我に返りました。

f:id:droberthing:20140504234307p:plain f:id:droberthing:20140504234308p:plain

卜部さんの涙を見て愕然とする椿くん。「別に、怒ってないわ。」とただ答える卜部さん。このときの二人の胸中には、それぞれ別の思いが渦巻いていたんでしょうね。椿くんは後悔の念が、そして卜部さんには・・・。たぶん、彼女には、イヤな感じはなかったのではないかと思うのです。それは相手が椿くんだったからこそこみ上げてきた女性の性(さが)だと思います。(注)

それ以来、卜部さんは耳を触ると感じるようになってしまいます。その感覚に戸惑いを隠せない。でもこんなときに「それは、普通のことだよ。」と言ってくれる友達が今はいます。ちょっと前は、友達なんかいらないと言ってた卜部さんだったのにね。丘さん、グッジョブです!!

f:id:droberthing:20140504234310p:plain f:id:droberthing:20140504234309p:plain

椿くんと卜部さん、二人のいいところはギクシャクしかけた状況をすぐに修復することですよね。この点は私も見習いたい(笑)。夕方、いつもの場所で椿くんは卜部さんに昨日のことを謝ります。一方、卜部さんからは椿くんに涙の理由を話します。お互いにビンタの痛みを分かち合ったり、ちょっとキザな台詞で気遣ったり、その台詞が素直にうれしかったりと、そういうところは高校生らしくて初々しい!!

今回のことで、二人はお互いを男子と女子ではなく、男と女としてより意識するようになったんじゃないかなあ。それを茶化したりすることなく、瑞々しく見せてくれたすばらしいエピソードだったと思います。

次回も本当に楽しみです。


(注)もちろん、私は男性ですから、女性である卜部さんの心中は想像するしかありません。念のため申し添えておきますが、これはアニメの感想であって、女性への暴力を容認する意見ではないので誤解なきようお願いいたします。

FX