EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

氷菓 8話 感想

なるほどー、面白い設定を考えるものですね。自主制作のミステリー映画で、事件が起こったところまで撮影したけど、脚本家が倒れてしまってその先が作れない。何とか映画を完成させたいので、犯人は誰なのか考えてほしい・・・ですか。

まさに折木に打って付けのお題ですね。折木は当然嫌がるんですが、頼む側も心得ていて「効率的」とか「オブザーバー」みたいな言葉を駆使しながら、何とか引き受けさせようとしてるのがちょっと笑えます。

もちろん今回の件に関して、折木が責任を負う義務はありません。でもあんまり「オブザーバー」みたいな頼まれ方ばかりをされていると、あいつは矢面に立たないとか責任をとらないヤツと言われているのと同義だったりすることがあるので、注意が必要ですよね(笑)。

今回のお話も謎解きにはあまり興味は引かれませんが、折木や千反田さんたちの心情がどう関わっていくのかは気になるかな。

次回も楽しみですね。

広告を非表示にする
FX