読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

進撃の巨人 4話 感想

アニメ感想 進撃の巨人 2013春アニメ

今回も面白かったなあ。エレンとジャンのやり取りなんかは、けっこう考えさせられるところもあるし、しっかりオチもあるので楽しめます。

f:id:droberthing:20130428195402p:plain

このアニメの登場人物の中で、ジャンの存在って大きいですよね。彼が声高に主張するからこそ、エレンの思いや考えが輝きを増す。二人が衝突するたびに、周囲のみんなが考えてる、自分はどうなんだって。

何かを変えよう、押し進めようとするとき、必ずジャンのような考えと対峙することになります。誰にも負けない情熱があるか、先を見通したビジョンがあるか、裏付けになる技術を持っているか、そんなことが試されるんですよ。

だからこれから先も、エレンにはジャンの問いに答える努力をしていってほしいし、ジャンにも主張し続けてほしいって思います。ともすれば、足を引っ張るだけの嫌なヤツになりかねないジャンだけど、このアニメでは憎めない人物像になってるのがいいんだなあ。

 

ところでこのアニメ、最後がホント油断なりませんよね(笑)。

f:id:droberthing:20130428203711p:plain

この場面では、私も何となくこのままじゃ終わらないよなーと感じてるんです。きっと何かあるぞって心の準備もしてるんですけど・・・ね。

f:id:droberthing:20130428205158p:plain

でもさあ、わずか1分後にこんな状況になるとは思わなんだ。やっぱり心の準備の斜め上にくるんだよなあ。というか、この大型巨人、どっから現れたん?? 

次回、いよいよエレン達と巨人達の戦いが見られそうですね。予告を見るかぎり、一筋縄では行かなさそうですが、どうなるんでしょうか(汗)。いやー本当に楽しみです。

FX