EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

COPPELION 3話 感想

自分のアイデンティティーにこだわる荊ちゃん。見た目が普通の女子高生なのですぐに忘れちゃうんだけど、彼女は科学技術の力で人工的に作り出された人間だったんですよね。額にごついゴーグルでも付けていればわかりやすいのに(笑)。

f:id:droberthing:20140505161115p:plain

彼女はどうやって生まれ育てられてきたのか。そして彼女は何のために生きてるのか。生まれや境遇で悩んだり迷ったりする人は多いけど、彼女は未熟さはあるものの腹の据わった生き方をしようとしてるのがいいですよね。

f:id:droberthing:20140505161114p:plain

「科学者なら胸張ってください!」

何か胸を打つ言葉です。エンジニアが世の中に送り出した製品は、みんなに幸福や豊かさをもたらすけれども、中には売れなかったり、事故を起こしたりすることだってあります。そんなときエンジニアは、じっと製品を見つめて気落ちしたりすることだってあるでしょう。

ちょっと想像してみます。もしその製品がしゃべれたなら、荊ちゃんと同じことをエンジニアに言うのかもしれませんね。製品は使命を果たすために世の中に出て行った子供たちなんです。何があろうと親であるエンジニアは、そんな子供たちを失敗作みたいに言っちゃいけない。

荊ちゃんの言葉は、気概を持って真摯に仕事をしてるエンジニアに向けたエールですよね。彼女が言うから胸を打つ。なかなか印象的な言葉でした。

次回も楽しみです。

広告を非表示にする
FX