読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

京騒戯画 6話 感想

死んでいた子供を拾ってきて、蘇らせて自分の子供として育てた。上人と古都の間にどうして人間の子供ができたんだろうと思っていたので疑問は解けましたが、逆に上人にうす気味悪さを感じてしまいました。1話で町の人たちが「何かあったら困りま〜す。」と言ってたけど、こりゃわからんでもないかな〜(笑)。

f:id:droberthing:20140505161136p:plain

薬師丸(明恵)にしてみれば、傍迷惑な話しですよね。それを上人から「まあ、要は慣れさ。」なんてさらりと言われちゃう。もうなんか腹立たしいことこの上ない感じだったと思うけど、いつしか年月を経て上人の思惑通りになってる。明恵は「日和ってんのは俺の方だ。」と自虐気味に言ってましたが、不意におまけの人生を与えられて、それを志もないまま過ごしていれば、誰だってそうなるような気がします。

f:id:droberthing:20140505161137p:plain

「いいかげん外に出たい。」「ママに会いたいわ。」「俺を殺してくれ。」の後、「ちょっと待って、タイム、タイムー!」と事態は急展開。ついに古都が帰ってきて、それぞれの思いは満たされるのでしょうか。特に鞍馬と明恵にとっては両親との再会が全てではなくなっているように思えるので、今後の展開が気になるなあ。

次回も本当に楽しみです。

FX