読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

京騒戯画 7話 感想

本人だけが知らないというのは、よくある話しですよね。本人を驚かせようと内緒で企画された誕生日パーティとか、芸能人が見事に騙されるドッキリ番組とか、本人以外の上司、部下、同僚のみんなが知ってる悲しい会社人事とか(汗)。

f:id:droberthing:20140505161143p:plain

コトは一生懸命やってきたんですよね。2話で瞳を輝かせて将来を語っていた幼いコト。その思いのとおり、彼女は鏡の向こう側に辿り着き、お母さんにも会えました。でも何ひとつわからない。内緒の誕生パーティだって、ドッキリ番組だって、最後には全てが明かされるのに・・・って例えがよくない(笑)。

f:id:droberthing:20140505161142p:plain

やっぱり稲荷がいろいろ考えていそうな気がします。彼の本当の思惑は、周囲の誰も知らないのかもしれません。そして彼は、泣きじゃくっていたコトに対しても「ま、要は慣れだな。」とさらりと言ってのける。これが薬師丸のときと同じような「特別」だったりしたら、それは許されることなのかなって考えちゃうなあ。

次回も楽しみです。

FX