読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

琴浦さん 11話 感想

まさに「スタンド・バイ・ミー」なお話がいっぱいでした。でも、私のそばにいてほしいと思う気持ちが満たされてる人は幸せだけど、そうはいかない人だっていますよね。

f:id:droberthing:20140505135511p:plain

月野刑事は、自分の中に寄り添ってくれる人を作り上げていた。でも自分が作るもうひとりの自分は、所詮自分以上にはなりえないわけで、やっぱり寄り添ってくれる人は周囲との人間関係から築き上げていくしかない。

そんな自分のそばにいてくれるのは、自首してきた彼女に手錠もかけず、いつものように「バカやろう」ってゲンコツを食らわす巌鉄さんなんだと気づいたかなあ。

ところで、今回の琴浦さんは頑張りました。警棒を振りかざす月野刑事の前に進み出て、両手を差し伸べる姿にハラハラさせられましたから。

f:id:droberthing:20140505135512p:plain f:id:droberthing:20140505135513p:plain

同じような状況でも、某ひぐらしアニメではうまくいかなかったですものね。こちらは悲しい結末でした。

f:id:droberthing:20140505135515p:plain f:id:droberthing:20140505135514p:plain

さて、こうして「激闘編」は完結、残るはお母さんですね。今度は琴浦さんが寄り添ってあげる番なのかもしれません。ぜひともハッピーエンドを期待したいなあ。

次回も楽しみです。

FX