読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

アニメでも "MINI" は大活躍なのです!・・パート7

アニメに登場する "MINI" の紹介記事の第7弾です。 これまで "MINI" と関わりの深いアニメキャラを紹介してきましたが、ついに Mr. ビーン が登場です。

f:id:droberthing:20140105150959p:plain

Mr. ビーン といえば、ローワン・アトキンソン主演のテレビ番組として有名ですが、アニメにもなってるんですよね。このアニメ版もローワン・アトキンソンが醸し出す独特な雰囲気を見事に再現したすばらしい出来になってます。もちろん登場する "MINI" はライムグリーンでボンネットはつや消し黒になってるし、運転席側のドアにはちゃんと南京錠がついてます(笑)。

このアニメ版、全部でたしか52話あったと思いますが、かなりのお話に "MINI" が出てくるんですよね。その中での私のお気に入りは「愛車のトラブル」というお話でしょうか。ビーンの "MINI愛" が溢れてるから好きなんだなあ。

f:id:droberthing:20140105151001p:plain

これ、何やってる場面かわかりますか。 実はビーンが "MINI" を押して運んでるところなんです。経緯を書くと、交差点で信号待ちをしていたビーンがとなりの車から競争を持ちかけられます。受けて立ったビーンでしたがスタート直後にエンスト、そのまま愛車は動かなくなってしまい、自分のガレージまで押して帰る羽目になったというシーンです。

f:id:droberthing:20140105172510p:plain

この後、ビーンは徹夜で修理を試みますがどうにも愛車は動かず、修理屋に再び押して持っていくことになります。ところがその修理屋は悪徳業者で、ビーンはまんまと愛車を騙し取られてしまいます。失意のビーンがとった行動は・・・。この先が気になる方は、ぜひアニメを見てくださいね(笑)。

f:id:droberthing:20140105151002p:plain

ちなみに最後はこうなるのでご安心を。他にもビーンの "MINI" 大好きっぷりが見られる「少年時代」や "MINI" が活躍するお話が多々あります。どれも笑えるし、"MINI" 好きのあなたにおすすめのアニメなのです。

ちょっと淡々と紹介しすぎたかもしれませんね。もっと "MINI" らしいアクションがみたいとおっしゃる方には、実写版の "MINI" 爆笑シーンをご紹介しておきましょう。

f:id:droberthing:20140105150958p:plain

これは「Do-It-Yourself Mr. Bean」のワンシーンです。初売りでたくさんの買い物をしたビーンが運転席に座れず、"MINI" の屋根に括り付けたソファに座ってハンドルをロープで操りながら運転しちゃう。これ、本当にやってみせたとかいう話しも!

f:id:droberthing:20140105150956p:plain

次はこれ。足でハンドル操作してるのはもちろんビーンです。なんと "MINI" を運転しながらパジャマからスーツに着替えてるんです。「The Trouble with Mr. Bean」のワンシーンなんですけど、この着替えの様子がホント可笑しい。

f:id:droberthing:20140105150957p:plain

着替え終わった後は歯を磨きながら運転してました。おいおい、このあとどうやって口を濯ぐのかなと思っていたら、これも大爆笑。その様子はぜひ本編をご覧ください。

いかがでしたか。さすが本家英国の "MINI" という感じで、日本の多くのアニメに登場するときのようにオシャレな車として扱われてないところがいいですよね。あっと、勉三さんの "MINI" は違うけど(笑)。

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。これからも思いついたらアニメに登場する "MINI" を紹介していきたいと思います。ではまた!

FX