読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

ピンポン THE ANIMATION 6話 感想

やっぱり人の心を動かすのは、真っ当に生きてる人の生き様や心意気であり、体の奥底から涌き上がってくる衝動なんだよなあ。今回もゾクゾクする台詞まわしが最高でした。特にBパートのペコとアクマの掛け合いからラストまでの流れは本当に素晴らしかったです。

f:id:droberthing:20140518102940p:plain

現実を受け止めきれずにふわふわした空間に逃げ出してるペコ。そこへズカズカと乗り込んで行ってペコを引きずり出したアクマ。そんなふたりの台詞がまたカッコいいというか、それはもう芝居がかっていて通行人から茶々を入れられちゃうほどでした(笑)。

f:id:droberthing:20140518134415p:plain

「コクんのかい? 遊びならやめとくれよ。」
「ハンパな覚悟は時間のムダだよ。覚悟しなペコ・・・愛してるぜ!」

そしてついにペコ始動。オババもこのときを待っていたのかもしれません。ペコの申し出を愛の告白に準えて、返事がこの粋な台詞です。こんなのをズバッとやって必殺のED曲へ繋げられたら、そりゃもう痺れますわ。

さあ、果たして「ヒーロー」は復活するのか。この「ヒーロー」というのはペコのことだったのかと今さら気づいた私ですが、超現実主義者のドラゴンとの絡みも含めて、この夢見がちな言葉にいったいどういう役割を持たせているのかというのも気になりますね。

次回も本当に楽しみです。

FX