読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

今期アニメ(2014年9月終了作品)の評価をしてみました

2014年9月終了作品のうち、最終話まで見たのは以下の9作品でした。もう12月ということで日も経っていますし、今回は各作品のコメントは省略しました。

『アオハライド』

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:4
総合的な評価:3
合計:20

『ALDNOAH.ZERO(アルドノア・ゼロ)』

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:5
総合的な評価:3
合計:24

『グラスリップ』

ストーリー:2
キャラクター性:3
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:2
合計:16

月刊少女野崎くん

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:4
合計:24

『さばげぶっ!』

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4
合計:21

『残響のテロル』

ストーリー:3
キャラクター性:3
画:5
演出:3
音楽:4
総合的な評価:4
合計:22

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:4
合計:20

ヤマノススメ セカンドシーズン

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:3
音楽:3
総合的な評価:4
合計:22

RAIL WARS!

ストーリー:2
キャラクター性:4
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:3
合計:18

<各賞について>

ベストキャラクター賞:園川モモカ(さばげぶっ!)
ベストOP賞:「heavenly blue」(ALDNOAH.ZERO)
ベストED賞:「ウラオモテ・フォーチュン」(月刊少女野崎くん
ベスト声優賞・男性:咲野俊介(柴崎健次郎:残響のテロル)
ベスト声優賞・女性:小澤亜李(佐倉千代:月刊少女野崎くん

FX