読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

2016年春の新作アニメはどうでしょね?

新作アニメの印象

2016年春アニメがスタートしましたね。 前節の冬アニメでは『昭和元禄落語心中』が圧倒的に面白くて、毎週ホント楽しみにしてました。あとは『僕だけがいない街』『紅殻のパンドラ』『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』『Dimension W』『亜人』、その他2、3本くらい見ていたので、私にとっては豊作なシーズンでした。

さて、今期の春アニメの方はどうでしょう。公式サイトやPVなんかを見て面白そうだなあと思った期待作は、以下の4作品かな。

『宇宙パトロールルル子』
キズナイーバー』 
『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG』
ジョーカー・ゲーム

『宇宙パトロールルル子』は、これはもうピンときた作品です。もう絶対にハチャメチャな展開になりますよね。こういうの私は大好きなので、たとえ何かが多少スベっていたとしても、きっと最後まで見ると思います(笑)。

キズナイーバー』は、なんとなく雰囲気が気に入りました。不思議ちゃんが私の守備範囲内ならいけそうな感じ。脚本が岡田麿里さんということで、それなりに期待していますがちょっぴり不安もあります(汗)。

『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~THE LAST SONG』は、1期がとても面白かったので大いに期待。とにかくアースちゃんのことが気になっているので、早く見たいです。

ジョーカー・ゲーム』は、1940年前後が舞台のスパイ物らしい。何年か前にやっていた『アニメノチカラ』3作品のひとつの『閃光のナイトレイド』みたいな感じなんでしょうか。どうせなら思い切って映画っぽくやってくれるといいなあ。

それから、上記以外に密か期待しているのが、以下の5作品。過度な期待をせず見るつもりです。

ばくおん!!
文豪ストレイドッグス
『クロムクロ』
『迷家‐マヨイガ‐』
『甲鉄城のカバネリ』

さあ、春アニメも楽しみですね。

FX