読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル 4話 感想

これまで大人顔負けの活躍をしてきたセシルっちですが、猟奇連続殺人の容疑者ツグジの気持ち悪い行為に驚かされて涙ぐんでしまったり、アゲハさんに仕事の姿勢を一喝されても素直に受け入れられなかったり、お母さんに気丈な振る舞いを見破られちゃって逆に慰められたりと、やっぱり彼女は17歳の女の子なんだなって思いました。

f:id:droberthing:20140203230232p:plain

ナナジーニィからも「愚痴には返事をしない。」と言われちゃったセシル。別に彼女がツグジの弁護をしたくないと思う気持ちは間違っちゃいません。それが自分にとって本当に正しい道と思うなら、アゲハさんの言うとおり弁魔士バッチを外して、そういう道を志せばいいだけなんです。まあ、この辺りの折り合いの付け方ってホント難しいですよね。 

f:id:droberthing:20140203230233p:plain

さて、今回の事件も仕組まれたものでした。渦中の真ん中にいるのはどうやらセシルのようですね。そして静夢も何か意図があって動いていることがハッキリしました。さらにはもよよんまでもが・・・。いやはや、こうなってくるとアイドル好きの鎌霧さんも絶対に侮れない人物だと思えてくるなあ。この人も徒者ではないはず、たぶん(笑)。

次回も楽しみです。

FX