読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EVERY LITTLE THING

深夜アニメ、音楽、映画、コミックの感想など

水島監督のアニメに登場する双子のようなキャラ

ウィッチクラフトワークス」第2話を見ていたら、双子っぽい喫茶店の店員さんが出てきました。「お帰りなさいませ、ご主人様。」という見事なハモりっぷりからして、まず間違いないでしょう。以前ブログに書いた凶暴なウサギと同じく、水島監督のアニメには双子のようなキャラもよく登場しますよね。

f:id:droberthing:20140113012228p:plain

そこで、私が見た水島監督のアニメに登場する双子のようなキャラをちょっとまとめてみました。こうしてみると、やっぱり水島監督は女の子の双子(ツイン)推しなんだなあと思うのです。

f:id:droberthing:20140113012227p:plain

まずは「xxxHOLiC」から。これは第1話「ヒツゼン」のワンシーンです。左の少女がマル、右の少女がモロだったと思います(あんまり自信がない・・)。パっと見の外見は全く双子っぽくないけれど、いつもふたり一緒にいてリアクションもほとんど同じなので、まあ双子にしか見えません。

f:id:droberthing:20140113012226p:plain

次は「BLOOD-C」のOPのワンシーンから。こちらは正真正銘の双子姉妹です。えっと、左側の女の子が「のの」で右側の女の子が「ねね」だったと思います(やっぱり自信がない・・)。パッと見は明るい姉妹という感じでしたが、実はみんなと一緒に茶番を演じていたトンデモ姉妹だったというのは内緒です。

f:id:droberthing:20140113012225p:plain

さらに「Another」のOVA版「#00 The Other -因果-」から。 左側がヒロインの見崎鳴、右側が藤岡未咲です。姓は違うけど双子の姉妹。未咲は本編に姿を見せることはなかったんですが、わざわざOVAを制作して二人そろって登場させるあたり、水島監督の双子姉妹推しを強く感じますよね(笑)。

まあ、双子の姉妹というアニメキャラは、水島監督の作品以外にもたくさんあると思うのですが、彼の作品に登場する双子姉妹は共通した雰囲気があります。たぶんこれです。

f:id:droberthing:20140113100050j:plain

映画「シャイニング」に登場した双子姉妹が持つ何ともいえない不気味さと同じものを纏ってると思うのです。どんよりと死が漂ってるのを感じるんだなあ。

なので、冒頭の「ウィッチクラフトワークス」の双子のメイドさんも、魔女が出入りする喫茶店で働いているくらいですから、マルやモロみたいに実は人間でなかったりするのかもしれないなあと思っちゃうのです(笑)。

FX